日本初上陸委員会

Menu

ロサンゼルスLos Angeles

世界の絶品グルメを発掘し、
日本のみなさんにご紹介します。

LAで青い空と海風を感じながら、ローカル食材を楽しむレストランHomie

2020/03/06

Homie

8

西海岸・ロサンゼルスならではの、雲ひとつない青い空と、さわやかな海風を感じながら、リラックスして過ごせるレストランをご紹介します。

日本語では”相棒”という意味の、地元民に愛されているカフェ・レストラン「Homie」は、マンハッタンビーチの中心部に位置します。

マンハッタンビーチは、ロサンゼルス国際空港から南へ車で約12分の、ローカルビーチです。

こちらのマンハッタンビーチ・ピアから歩いてすぐの場所に、「Homie」はあります。

店内利用だけでなく、テイクアウトとして注文し、ビーチに持っていくお客さんも多い。

広めの吹き抜けの店内に、気持ちいい海風が通り抜けていく。

カリフォルニア・サンタクルーズ産のコーヒー豆を利用した、コーヒー。写真は、ホットラテと、フラットホワイト。健康志向が高まりつつあるロサンゼルスでは、コーヒーのミルクの種類は、定番のレギュラーミルク、低脂肪乳のほかにも、アーモンドミルクや、オーツミルクなどが選べるお店が増えてきています。

ドリップコーヒー、お水、アイスティー、レモネードは、おかわり自由なので、長時間利用には嬉しい。

朝食やカフェ利用時には、ついつい手がのびてしまう、美味しそうなパンたち。

 

「Homie」は、現代的で親しみやすい空間のレストランのなか、旬の食材やローカルの食材を使ったメニューがたのしめるお店です。

(左)ハンバーガー:The House Burger $12.50 にケイジャンパウダーのポテト、

(右)ボウル:The Border Crossing $11.50

こちらのThe House Burgerには、地元の精肉店マンハッタンミートから仕入れた新鮮なお肉をつかったパテ、チェダーチーズ、ザクザクした歯ごたえの大きめのレタス、トマト、グリルドオニオン、アボカドが。アボカドの自然な甘さがお肉とマッチして、まさに”THEカリフォルニアバーガー”といわんばかりの、誰もが愛してやまない味!

マンハッタンミートから仕入れたお肉は、そのまま凍らせることなく使われているため、とにかくお肉が柔らかい。アメリカのバーガーにありがちな、パサパサ・ポソポソした感じが一切なく、ふんわりとして、まったく臭みがありません。

精肉店はレストランから徒歩5分の場所にあるため、食材のお肉が足りなくなったら、店員さんが走って買いにいくそうです。それほど新鮮なお肉で作られたハンバーガーを食べられる場所は、LAでもなかなかありません。

The Border Crossingという名のついたこちらは、ブリトーがボウル(丼)になったもの。

玄米に、炭火焼きの鶏むね肉、ホワイトコーン、ブラックビーンズ、ピコ・デ・ガヨ、目玉焼きがミックスされています。

ブリトーとは、トルティーヤに具材を乗せて巻いたメキシコ料理のことですが、トルティーヤでラップされているスタイルは、カリフォルニア発祥といわれています。最近では、グルテンフリーにが注目されているため、このような”ラップなし”のブリトースタイルに進化しています!

ほんの少しスパイシーで、メキシカンな味付けですが、お米(玄米)がメインになっているので、日本人の舌にも食べやすいブリトー・ボウルです。

大きな共同テーブル席があり、大人数であつまることが可能。パソコンを持ち込んで仕事や勉強にいそしむ姿も。

ロサンゼルスでは、外やビーチでお酒を飲むことは禁止されているため、お酒を楽しむときはバー店内で。店内にある小さなバースペースには、各10種類以上のビールやワインが並んでいます。カクテルもあり、人気はホームメイドのブラッディマリー。金曜は夜10時まで、それ以外は夕方5時までの営業時間ですが、お昼からお酒を楽しむ姿も多くみかけます。

キッズメニューもあり、5ドルでバーガーとポテト付はとってもリーズナブル。

 

「Homie」は、カフェ・レストランだけでなく、雑貨店も併設し、ローカル(主にマンハッタンビーチエリア)のアーティストをサポートしています。

オリジナルのイラストや、インテリアグッズ、洋服、アクセサリーなどが店舗で販売されています。

アメリカンなテキストとイラストが可愛いポーチ各$21。

地元マンハッタンビーチで作られているキャンドル。

ポストカードや写真も販売されています。

ピンクの壁のソファ席は、フォトジェニックなスポット。

店内は、カウンター席・共通テーブル・ソファ席があり、店内にベビーカーの持ち込みも可能。ペットフレンドリーで、犬との散歩ついでに立ち寄るお客さんも多い。

マンハッタンビーチは、空港から近く、サンタモニカビーチほど観光客で混雑していないため、アメリカのローカルな雰囲気をたのしみたい方には、ぴったりの場所です。

近くに来た際は、ぜひチェックしてみてください!

Writer

和ごころLA

和ごころLA

アメリカ生活ブログ 【リブアメ】 の運営者、和ごころLAです。
ロサンゼルス在住歴7年。
飲食店を紹介する雑誌社に就職し、食べ歩いたお店は300件以上。
コーヒー・カリフォルニアワイン・シーフード・スウィーツなど、現地ならではの美味しいものが大好き。
現在は国際結婚し、0歳児の子育て中。
子供と一緒に、家族でたのしめるお店を探索中です!

Pickup