日本初上陸委員会

Menu

ミラノMilano

世界の絶品グルメを発掘し、
日本のみなさんにご紹介します。

ミラノで人気な本格的イタリアンテイクアウト

2019/12/12

CIBARIO(チバリオ)

11

 

今回紹介するお店はミラノのイゾラ地区と呼ばれる地域にあり、近年再開発が行われ新しく地下鉄が通り、ラーメン専門店やスペイン料理のお店など多国籍なレストランが続々とオープンし、新しい食の発信源として注目を集めている地域です。

こちらのお店CIBARIO(チバリオ)のコンセプトはテーブルのないレストラン。おいしいイタリアンと言えばピザやパスタなど調理して暖かい間に食べるものが多く、スーパーにある出来合いのものはそれほどレベルが高くないイメージです。

こちらのお店はそんな既成の概念を打ち壊すように、厨房にはレストランで働いていた本格的なシェフを起用。できるだけ余分なオイルを使わず、低温で調理できる特別なオーブンを使用し、食品の管理にとても気を使っています。

こちらはオレッキエッテ(耳たぶ)のトマトパスタ。食べやすく子供にも人気、7ユーロ。レストランでしか味わえないような本格的なパスタや手の込んだ総菜を並べたのが注目を集め、最近のネット評価では地域を代表するような有名なお店になりました。

カルボナーラ風ラヴィオリはとてもクリーミーでまさにレストランの味、7ユーロ。またパスタなどのメニューも週替わりのものを用意しており、飽きさせない豊富な種類が人気の秘密のようです。

パッケージもオシャレなイメージでテイクアウトとは思えないような美味しいイタリアンがどこでも堪能できるのはうれしいですね。

 

 

Writer

佐武 辰之佑(Tatsunosuke Satake)

佐武 辰之佑(Tatsunosuke Satake)

1976年生まれ。 富山県高岡市出身。
2007年よりイタリアミラノ在住。 小説家,フリーライター、フォトグラファー。
kindleにて電子版小説を発売中。HPやSNSにてミラノ情報を発信しています。
趣味は読書、音楽・絵画鑑賞、ワイン、料理など。ミラノのおいしい情報をたくさんお届けいたします。

Pickup