日本初上陸委員会

Menu

ニューヨークNew York City

世界の絶品グルメを発掘し、
日本のみなさんにご紹介します。

ブルックリン発!四角いピザとボリューミーバーガーのお店

2019/10/31

Emmy Squared

8

アメリカの国民食と言われて思い浮かべるのはまずハンバーガー。

アメリカで生まれ、アメリカ人なら老若男女みんな大好き。

フード雑誌やウェブサイトでもベストバーガー特集はしょっちゅう組まれる人気コンテンツです。

そして、もうひとつ人気なのがピザ。

以前日本企業に勤めるアメリカ人に

「日本の締めのラーメンにあたるアメリカの食べ物って何?」

と訊ねたら、即座に「そりゃ、ピザでしょう」との答えが。

中国で生まれて日本に定着したラーメン同様、イタリア生まれのピザはアメリカに渡り、独自の進化を 辿り、国民食として定着。

そんなアメリカ人に愛される2大国民食を一度に味わえるのが今回ご紹介する「Emmy Squared」

です。

 

ブルックリンのウィリアムズバーグ。

ベッドフォード駅から徒歩約10分ののんびりしたエリアにこのお店はあります。

窓を大きく取った明るい店内は見るからに居心地が良さそう。

 

バーカウンターと店内中央のハイテーブル。

窓際のテーブル席。

このお店の創設者はMatt & Emily Hylandというご夫婦。

学生時代、最初にお互いを意識したときも、初めてちゃんとデートをしたときも、ふたりでピザをシェアしていた、ということで、ピザには深い思い入れがあるそうです。

 

ここのお料理はとてもボリューミー。

二人だと、ピザとバーガーをひとつずつ頼んでシェアしたらもうおなかいっぱい。

出来上がるとこんな風にアルミのトレーでサーブされます。

超カジュアルですが、とってもおしゃれ!

 

ピザは四角いデトロイトスタイル。

専用の四角い型に入れて焼き、表面はクリスピー、生地はふわっとパンのような感触。

端っこの部分のチーズがカリカリに焦げているところをかじるのが好きです。

実はここ2年ほどNYではスクエアピザが流行中。今年の終わりにはデトロイトの有名スクエアピザチェーンがNY進出するという話もあるようです。

 

ピザは14種類。

トマトソースを使ったRedと使わないWhite、各7種類です。

 

こちらは一番人気のRed系の「Colony2」。

トマトソースとモッツアレラチーズのベースの上に、ペパロニ、ハラペーニョのピクルス、そして蜂蜜。

チーズとサラミの塩気、トマトの酸味、ハラペーニョのピリ辛、そこに蜂蜜の甘みが加わり、癖になりそうなハーモニーです。

 

そしてこちらはWhite系の「Hatchback」

モッツアレラチーズの上に「Zia Hatch」という種類のチリ、チョリソ、そしてクリーム。

ホワイトピザは普通チーズが主役であまり辛くないものが多いですが、このチリはなかなかスパイシー。ユニークな取り合わせです。

14種類全部制覇してみたくなりますね。

 

そしてバーガー。

ここ「Emmy Squared」と姉妹店「Emily」のバーガーは、NYのバーガー特集にはほとんど毎回登場する人気バーガーです。

 

これがそのバーガー。

名づけて「Le Big Matt」(ご主人のお名前ですね。)

なかなかの迫力です。

 

シェアするので、ついてきたお肉用の立派なナイフでふたつにカット。

Pat LaFrieda(NYの有名なお肉の卸さん)のダブルパティ。焼加減が絶妙です。

アメリカンチーズ、ピクルス、レタス。

Sammy Sauceと名づけられた、ケチャップとマヨネーズをミックスしたようなお味のソースがとても美味しい。

そしてこのボリューミーな中身を支えるのが「Tom Cat Bakery」のプリッツエル・バンズ。

スライスした面をトーストしてあるので、とても香ばしく、なおかつバーガーに負けない噛み応えです。

お肉にもしっかり味があり、ソースもインパクトがあるので、ケチャップなどをつけずに頂くのがおすすめ。

バーガーにはワッフルフライがついてくるのですが、普通のフレンチフライとは一味違ったサクサク感がたまりません。

 

さて、誕生してまだ3年のこのお店ですが、マンハッタン、ナッシュビルにも支店をオープン。もうすぐ フィラデルフィアにも出店予定です。

そして今年はメジャーリーグ、NYメッツの球場「Citi Fielld」にも出店して話題を集めました。

 

1階にバーガー、4階にピザのお店があります。

 

先日観戦の際にバーガーを試してみました。

お肉の焼き具合など、お店そのままとは行きませんが、スタジアムフードとしてはなかなか評価できるクオリティーでした。球場ではワッフルフライではなく、ニューオリンズスタイルのピリ辛のポテトチップスがついてきます。

 

ピザは食べていないので、お写真だけ。

 

Colony2

 

The Emmy

ハーフサイズでも頼めます。

 

お店でゆったり食べるも良し、ビール片手に野球観戦がてら食べるも良し。

バーガーとピザはどこで食べてもアメリカ料理の鉄板ですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

Writer

菅沼真美子

菅沼真美子

酒類メーカー宣伝部・役員秘書を経て、結婚を機に夫の駐在地NYへ。
NYオフィスにて2014年まで勤務。
その後キャリアを活かし、日本の外食業界の方々のためのNY視察のコーディネートや
アメリカ進出のお手伝いをしています。
ダイナミックで変化に飛んだNYの食の魅力をお伝えするべくグルメブログ
「まみねえの美味しいNY生活」の更新に励む日々。
Fine DiningからB級グルメまで、美味しいNYはお任せください。

Pickup