日本初上陸委員会

Menu

ハワイHawaii

世界の絶品グルメを発掘し、
日本のみなさんにご紹介します。

ARVO / アーヴォ

オアフ島

  • arvo
  • arvo
  • arvo

ホノルルエリアのアートの中心地的存在になっているカカアコ地区でひと際目を引くおしゃれカフェ『アーヴォ』。ハワイ育ちのディクシーに妹のケイシー、オーストラリア出身のメイソンによるカフェで、オーストラリアのカフェ文化をテーマにしており、店名になった『アーヴォ』もオージーの言葉で“午後”という意味からきている。

シンプルなトーストもフルーツやエディブルフラワーをトッピングし、思わず写真を撮りたくなるようなキュートなビジュアルに。センスが溢れる内装に、彩り華やかなメニュー、バリスタが淹れる味わい深いコーヒー……。

のんびりとした独特の空気感やフードのヘルシーさ、コーヒーの美味しさがバランス良く混ざり合い、なんとも居心地のいい空間を生み出している。

住所 / 675 Aulahi St., Honolulu休み / なし1人 / $10~15

  • 初上陸してほしい ★★★★☆
  • /
  • ローカルに人気 ★★★☆☆
  • /
  • 写真映え ★★★★★

Hawaiian
Aroma Caffe /
ハワイアン・アロマ・カフェ

オアフ島

  • hawaiianaromacaffe
  • hawaiianaromacaffe
  • hawaiianaromacaffe

ホテル『ワイキキ・ビーチコマーbyアウトリガー』の2階にあるカフェ。プールに面した店内は開放感たっぷりで、壁に飾られているのは、アンティークのサーフボードや、ハワイをモチーフにした小物たち。

オーナーが世界中の旅先からインスピレーションを得たインテリアに、ゆったりとしたソファで、フォトジェニックで居心地がいいの寛ぎの空間を演出。こだわりの珈琲はグアテマラやハワイ島の単一農園で採れた豆だけを仕入れ、オアフ島のロースターが焙煎している。

人気のフードメニューは、見るだけで心が躍るフルーツたっぷりの“アサイのワッフル”。夜にはビールやオリジナルカクテルなどのアルコール類も楽しめるので、朝から夜まで利用しやすいカフェだ。

住所 / Holiday in Waikikicomber 2300 Kalakaua Ave., Honolulu休み / なし1人 / $10~

  • 初上陸してほしい ★★★☆☆
  • /
  • ローカルに人気 ★★☆☆☆
  • /
  • 写真映え ★★★★☆

Burgers on Bishop /
バーガーズ・オン・ビショップ

オアフ島

  • burgersandthings
  • burgersandthings
  • burgersandthings

グルメ感度が高い人の間で「ハワイで一番美味しいハンバーガー」と評判の店。世界中から集めた高級レストラン並みの食材を、親しみやすい形で様々な人に味わってもらうというオーナーのモットーから、ハンバーガーという形で提供されているのだ。

名物の“ジューシーバーガー”は、その名の通りジュワっとジューシーなパティが特徴。もちろんすべて手作りで、パティは軽く火を通した後、秘伝のシチューに付けるのがジューシーさの秘密。

バンズは、ふわっとした食感のブリオッシュ生地。パティから出るシチューをしっかり生地に吸い込んでくれるので、より食材の味わいを堪能できるのだとか。ここでしか食べられない、“世界一のハンバーガー”を、ぜひ一度試しに訪れてほしい。

住所 / Topa Financial Towers 745 Fort Street Suite 130, Honolulu休み / 土・日曜、祝日1人 / $15~20

  • 初上陸してほしい ★★★★☆
  • /
  • ローカルに人気 ★★★★★
  • /
  • 写真映え ★★★☆☆

Via Gelato /
ヴィア・ジェラート

オアフ島

  • viagelato
  • viagelato
  • viagelato

グルメストリートと呼ばれる12thアベニューに店を構える『ヴィア・ジェラート』。ハワイ産の食材を使用し、毎朝フレッシュな手作りジェラートを提供している。

フレーバーは季節のフルーツによって変わる日替わりフレーバーを含めて14種類と豊富で、子どもからお年寄りまでが楽しめる定番に、ユニークなものまでを取りそろえる。もともとはファーマーズマーケットなどに小さなワゴンで出店していたが、感度の高いローカルたちから注目を集め、実店舗をオープンした。

濃厚なのにさっぱりとした口当たりのジェラートは、ローカルだけではなく観光客の心も魅了し、今ではワードエリアに2店舗目があるほど人気のジェラート店となった。

住所 / 1142 12th Ave., Honolulu休み / なし1人 / $5~8

  • 初上陸してほしい ★★★☆☆
  • /
  • ローカルに人気 ★★★★☆
  • /
  • 写真映え ★★★★☆

Moku Kitchen /
モク・キッチン

オアフ島

  • mokukitchen
  • mokukitchen
  • mokukitchen

ハワイ島をはじめ各地で店を多数手がけている有名シェフ、ピーター・メリマン氏による地産地消レストラン。店名にある『モク』は、ハワイ語で“島”という意味を持ち、オアフ島はハワイ諸島のなかでも人が集まる島なので、みんなが集まる場所、という意図をもってつけられた。

名物メニューは、ジューシーなローストダックにパイナップル・ハバネロサルサが爽やかな辛みを添える“ダックタコス”や、カボチャを使用したタパス“ローステッド・スクワッシュ・ラビオリ”。ハワイの土壌で育った食材をふんだんに使ったタパスやタコスをつまみながら、大勢でご当地ビールやワインを飲む……。

次のハワイはこんなツウな過ごし方はいかが?

住所 / SALT AT KAKAAKO, 666 Ala Moana Blvd., Honolulu休み / なし1人 / $18~30

  • 初上陸してほしい ★★☆☆☆
  • /
  • ローカルに人気 ★★★☆☆
  • /
  • 写真映え ★★★☆☆

3660 on the Rise /
3660オンザライズ

オアフ島

  • 3660ontherise
  • 3660ontherise
  • 3660ontherise

かつて人気を集めた映画館の跡地にオープンした『3660オンザライズ』。当時この街“カイムキ”にはファイン・ダイニングが無かったことからオープンしたが、今ではハワイ中に名を知られる名店となった。

オーナーシェフのラッセル氏は、メインランドやカウアイ島で修業した実力派。ハワイで採れた食材をフレンチの技法を使い調理し提供する。代表されるのが、ハワイのアヒ(マグロ)をフライにした“アヒカツ”で、レストランのアイコンメニューとして知られている。

地元産の食材を使用し、アジアのエッセンスを取り入れた“パシフィックリム料理”は評判を呼び、カイムキ自体をグルメタウンに変貌させる草分け的存在となったのだとか。

住所 / 3660 Waialae Ave, Honolulu休み / 月曜1人 / $35~60

  • 初上陸してほしい ★★★☆☆
  • /
  • ローカルに人気 ★★★★☆
  • /
  • 写真映え ★★★☆☆

ISLAND SNOW
HAWAII /
アイランド・スノー・ハワイ

オアフ島

  • islandsnow
  • islandsnow
  • islandsnow

センスが光るショップが点在する街“カイルア”から、ビーチへ向かう途中にある人気ショップ『アイランド・スノー・ハワイ』。ここでは、サーフファッションアイテムとシェイブアイスを販売しており、そのシェイブアイスがハイクオリティと評判をよんでいる。

アイスクリームの上に、サクッとした食感が特徴のかき氷をのせ、シロップは30種類以上から3種類を選ぶことができ、アズキや練乳などのトッピングもチョイスできる。名物メニューはオーガニックフルーツなど自然のものだけを使用したシロップのシェイブアイスで、オリジナルカップもキュート。

ハワイ出身のオバマ元大統領もお気に入りの店としても知られているのだとか。

住所 / Kailiua shopping center, 600 Kailua Rd., Kailua休み / なし1人 / $5

  • 初上陸してほしい ★★☆☆☆
  • /
  • ローカルに人気 ★★★★★
  • /
  • 写真映え ★★★★☆

The Right Slice /
ザ・ライト・スライス

カウアイ島

  • rightslice
  • rightslice
  • rightslice

地元の食材を使用した自家製パイを販売している、ローカルパイショップ『ザ・ライト・スライス』。レトロで可愛らしい雰囲気の店内は、オーナーシェフのサンディ氏があたたかくゲストを迎えてくれる。

ショーケースには常時10種類のパイを取りそろえており、レパートリーは甘いパイで50種類、食事系パイで30種類と、約80もの種類があるのだとか。特にマンゴーがぎっしりと詰まった“マンゴーリリコイパイ”は売り切れ必須の人気メニューだ。

1ピースからでも、ホールでもテイクアウト出来るのも嬉しい。フルーツをふんだんに使用し、果物本来の甘さを十分に堪能できるパイは、持ち帰れば喜ばれること請け合いだ。

住所 / 2-2459 Kamualiii Hwy Kalaheo休み / 日・月曜1人 / $5~7

  • 初上陸してほしい ★★★★☆
  • /
  • ローカルに人気 ★★★★★
  • /
  • 写真映え ★★★☆☆

SUISAN / スイサン

ハワイ島

  • suisan
  • suisan
  • suisan

常に地元客が絶えない『スイサン』は、なんと創業100年以上の老舗で、隣接した漁港から新鮮な“ポケ”を提供している。ポケとはハワイ語で“切り身”という意味を持ち、ここで販売するのはマグロやカツオ、カジキなどのシーフードを醤油やごま油、海苔などであえたものだ。

人気の“ポケボウル”はポケが1種類か2種類のタイプがあり、それぞれ10種類以上の味付けのポケから好みのものを選ぶことができる。ごはんの選択肢もホワイトライス(白米)かブラウンライス(玄米)、またご飯の代わりにサラダを選べるのも嬉しい。

試食することもできるので、まずは気になるポケを試して、自分好みのカスタマイズ・ポケボウルを完成させよう。

住所 / 93 Lihiwai St., Hilo休み / 日曜1人 / $10~20

  • 初上陸してほしい ★★★☆☆
  • /
  • ローカルに人気 ★★★★★
  • /
  • 写真映え ★★☆☆☆

LEODA’S
KITCHEN&PIE SHOP /
レオダーズ・キッチン&パイ・ショップ

マウイ島

  • leodas
  • leodas
  • leodas

店内はいつもローカルの常連客で賑わう『レオダーズ・キッチン&パイ・ショップ』。マウイで採れた食材だけを使った、手作りパイやサンドイッチ、ハンバーガーなどの朝食を中心に提供している店だ。特にハワイ産アヒ(マグロ)にアボカド、野菜をたっぷりサンドした“アヒサンド”はオーナーも太鼓判を押すイチオシメニュー。

もちろんパイの種類も豊富で、スイーツ系に食事系まで充実している。店内はノスタルジックで可愛らしいので、雰囲気を味わいながらイートインするのもよし、テイクアウトしてビーチでピクニックするのもよし。どこか懐かしさを感じる、ハワイのホームメイドテイストをぜひ味わってほしい。

住所 / 820 Olowalu Village Rd Honoapi'ilani Hwy., Lahaina休み / なし1人 / $10~20

  • 初上陸してほしい ★★★★★
  • /
  • ローカルに人気 ★★★★☆
  • /
  • 写真映え ★★★☆☆